キリンに転職する方法・年収と向いている人の特徴も解説

わた編集長

キリンへの転職方法を、大手飲料メーカーで15年働いた筆者がお伝えします

結論から言うと

・キリンHD公式HPから応募
・転職サイトを利用
・転職エージェントを利用

以上の方法で転職が可能です。

目次

キリン公式HPから応募する

キリンHD公式HPより、中途採用への応募ができます。

公式HPからは

・キリンビール
・キリンビバレッジ(飲料)
・メルシャン(ワイン)
・協和キリン(医薬品)
・キリングループロジスティクス(物流)

など、キリングループの多様な職種に応募することが可能です。

しかし職種によっては募集自体がかかっていないこともあります。

特にキリンビバレッジで清涼飲料に関わる仕事がしたい方や正社員の仕事探しをする方にとっては、仕事を見つけにくいかもしれません。

転職サイトを利用する

例えばリクナビNEXTでキリンの仕事を検索すると

・キリン商品を扱う自販機ルートの仕事
・キリン子会社の情報

などの募集を見つけることができる可能性は高いです。

しかし転職サイトにおいても、清涼飲料の営業職などの正社員の仕事は掲載されていない場合が多いです。

転職エージェントを利用する

キリンへの転職には、転職エージェントを利用することをおすすめします

転職エージェントは非公開の求人が多く、キリンのような大手で人気の会社は応募者を厳選して求人を出しています。

まずは業界最大手のリクルートエージェントへ登録しておけば間違いないです。

実際に利用してみた経験上、求人数が豊富で、エージェント担当者の質の面も一定レベル以上でした。

またJACリクルートメントも、レベルの高い担当者が非常に親身に相談を聞いてくれる為、おすすめできます。

転職エージェントを利用すると、以下のメリットがあります。

・無料で利用することができる
・より詳しい企業の情報が知れる
・エージェントに直接相談できる
・非公開求人に出会える
・履歴書、職務経歴書、面接のアドバイス

転職活動がスムーズに進められますので、転職希望者の強い味方となってくれます。

キリンの年収

キリンHDの2020年の平均年収は873万円でした

従業員数は1,117名。

平均年齢は42.6歳です。

飲料メーカー全体での年収ランキングでは5位です。

※有価証券報告書での情報(Ullet

業界トップクラスの高収入が得られるため、年収にこだわりのある人は目指すべき企業と言えます。

キリンに向いている人

真面目で堅実、バランス感覚に優れた人が向いていると言えます。

商品ブランドを大事に思っている社員が多く、愛社精神も求められます。

飲料業界では、コカコーラやサントリーに次ぐ2番手グループなので、役割としてこれらの会社商品で飲料棚が独占されないようバイヤーに掛け合い、調整役も多く買って出ている印象です。

わた編集長

人柄的には柔らかい雰囲気の人が多いので、逆にガツガツした性格の人は向かないかもしれませんね

まとめ

キリンに転職する方法は

・キリン公式HPから応募
・転職サイトから応募
・転職エージェントから応募

以上3つのやり方があります。

最もおすすめなのは、担当者に直接相談ができる転職エージェントからの応募です。

転職エージェントは、非公開求人数No. 1のリクルートエージェントに登録しましょう。

また親身に転職相談を聞いてくれる、JACリクルートメントもおすすめです。

参考にして頂ければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる